top of page

子ども達と触れ合う事で学んだこと

こんにちは。池田市石橋のお絵描き教室「コド」の宮本です。


今、コドには生徒が何人か来てくれるようにはなりましたが、

小学生よりも就学前の子の方が多く、やはりいろいろと考えさせられることがあります。


まず就学前の子は、言ってしまえば白紙の状態。


良くも悪くもこちら色に染める事が出来ます。


出来る限りその子が望む事は形にしてあげたいって思いますが、

これから小学校という社会に入っていくにあたり、

ある程度教育という視点からの指導も必要になのではないか?とも思ったりします。


だからこそ授業内容を考える時には

「この年齢の子はこれくらいの事までは出来る」

「この子はきっとこの表現が好きだろう」

「これをすると、こういう考え方が養われるのではないだろうか?」

と勝手にこちらが推測して、そのもとで授業内容を構成しています。


けど子ども達はそれを簡単に上回ってくることがあります。


「え、そんなこと出来るの!?」

「この作業そんなに好きじゃなかった!?」

「そこでこの材料を使うのは考えてもみなかった!!」とか


ほんと毎回驚かされてばっかりです。笑


ほんとはこちらが子ども達に驚いてほしかったりするのですが、

やはり凝り固まった頭では、子ども達にはかないません。


それでも、子ども達にはいろんなものを見て驚いてほしい。

いろんなものを作って、楽しんで学んでほしい。


まだまだ経験値も少なく、未熟な先生ではありますが、

頑張って子ども達と一緒に成長していきたいと思っています!!






閲覧数:13回0件のコメント

最新記事

すべて表示

体罰ってあり?なし?

こんにちは。 池田市石橋のお絵描き教室コドの宮本です。 コドでは毎月、僕の自己満でお手紙を書かせて頂いているのですが、その内容を今回も載せたいと思います。 今回は2021年11月に書いたものとなります。 「体罰ってあり?なし?」 僕が幼いころは、しつけの一環として、よくお尻を叩かれていました。 これも愛のムチとして、子どもをただすために行っていた事だとは思いますが、実は脳に悪影響を及ぼす可能性があ

小さな大人

こんにちは。 池田市石橋のお絵描き教室コドの宮本です。 コドでは毎月、僕の自己満でお手紙を書かせて頂いているのですが、その内容を今回も載せたいと思います。 今回は2021年9月に書いたものとなります。 「 小さな大人。 」 ヨーロッパでは17世紀ごろまで「こども」という概念はなかったそうです。 小さな大人として、6歳になれば働いてお酒を飲んでいたそうです。 さらに就学前の子達に関しては、動物と同様

嘘をつくべきか否か

こんにちは。 池田市石橋のお絵描き教室コドの宮本です。 コドでは毎月、僕の自己満でお手紙を書かせて頂いているのですが、その内容を今回も載せたいと思います。 今回は2021年8月に書いたものとなります。 「嘘をつくべきか否か。」 嘘つきな子どもにはなって欲しくない。そう思うのは普通だと思います。ではどのようにすれば嘘をつかない正直な子どもになるのでしょうか。 それは親が子どもに対して嘘を言わない事だ

Comments


コドでは、安心してご利用いただくため

定期的な換気と消毒を徹底しております

bottom of page